2016年12月07日

ミニィのパルキッズの取り組み



ミニィ3歳になりました!

と言っても、まだまだやんちゃ盛りで(女の子なのに、、、)七五三も晴れ着来て走り回っていました(汗)

プリスクーラーを開始してからもうすぐ1年、I Can Read!開始から5か月が過ぎ、取り組みの反応に少しだけ変化が見られてきています。

ということで、今回はミニィの取り組みについてお話しますね。




ミニィのパルキッズの取り組み


二人目の宿命で何かとリボンのお下がりばかりのミニィ。

パルキッズプリスクーラー取り組み前は、リボンと共にパルキッズキンダーやI Can Read!後半のかけ流し等を聴き、リボンがパルキッズに入会する前に使っていた某子供用英語教材で遊び、のんびり、ゆる〜く英語に触れてきました。

いつまでもお下がりばかりでは可哀想だし、リボンがパルキッズジュニアに移行しかけ流しが終了する、ミニィ2歳の誕生日月にパルキッズプリスクーラーを購入し、開始しました。

かけ流しには慣れていたので、パルキッズプリスクーラーに変わってももちろん無反応。

一緒に聴いているリボンだけが「新しいやつだ〜♪」と反応していました。


当初はかけ流しのみで、パルキッズオンラインレッスンはイヤイヤ期が少し落ち着くだろう3歳頃からの開始を予定していました。
しかしリボンのパルキッズオンラインレッスン取り組み中の妨害がひどくなり、困り果ててパルキッズの先生に相談した所、目からウロコの「イヤイヤ期を抜けるとやるやる期が急にやってきましたね」とのコメントを頂き、単純な私は「そうか!やるやる期ならはじめちゃえばいいんだ!」と、1か月遅れでパルキッズプリスクーラーオンラインレッスンも開始しました。

パルキッズの先生に報告した、始めたばかりのミニィの反応は以下の通りです。

上の子がレッスンを始めると「やっぱり〇〇もケイやる〜」と言ったので、もう一度お約束を確認したら、昨日も今日も上の子のオンラインが終わるまで邪魔をせずに、「ガマン〜、ガマン〜、ねぇねぇがおわったら〇〇だね〜」と言いながらお利口さんに邪魔をせず待てました!
いつまでやる気が続くかはわかりませんが、一丁前に「どっちかな〜」と選ぶ時に考えていたり、上の子がのぞき込んだり答えを教えようとすると、「これは〇〇の!ねぇねぇはおちまい!あっちいって!」と、自分は散々上の子の邪魔した事を棚に上げて激怒しています。
そんな子供達に「ね?邪魔されると嫌になる気持ち、二人ともわかったでしょ?邪魔しないように、静かに見るだけ〜にしようね。」と声をかけたら、それからは二人とも「わかった〜」と自分のでない時は静かに待っていてくれています。

上記のようにやりたい気持ちを待ってから始めたので、「やる気」は強く、年齢的にも間違えても気にしない、むしろ私が手伝うのを嫌がるので、結果はもちろん多少のおふざけにも目をつむり、楽しくレッスンするように心掛けました。

<ミニィのプリオンライン>

★★★★★★★★転載禁止★★★★★★★★




<奇跡の数字は翌日には全てブルーに(苦笑)>
PB260340.JPG
★★★★★★★★転載禁止★★★★★★★★







この頃既に2語文を話し始めてはいましたが、まだリボンのI Can Read!オンラインが残っていたので、I Can Read!は見合わせていました。

そしてパルキッズプリスクーラーを開始して半年後にI Can Read!かけ流し+オンラインレッスンを始めました。

オンラインレッスンの成績は、当てずっぽうにやっているので正解率8割⇔不正解率8割を行き来し、トータルではパルキッズプリスクーラーもI Can Read!もずっと50%台で推移しています。確立の法則って凄いですね。

<ミニィのI Can Read!オンライン>

★★★★★★★★転載禁止★★★★★★★★




<こちらも奇跡の数字!ですが、いつもこれくらいの成績です(笑)>
PB260339.JPG
★★★★★★★★転載禁止★★★★★★★★





この頃はオンラインレッスンに対する新鮮味は欠片も無く、レッスン後のお楽しみゲーム前に「やるべきこと」としてこなしていますが、姉譲りのおふざけ大好きっ子なので、「いかに楽しくやるか=いかにふざけるか」をミニィなりに試行錯誤しながら取り組んでくれています。

<ミニィのI Can Read!ライブラリ →おふざけバージョン>

★★★★★★★★転載禁止★★★★★★★★




<これがあるからオンラインレッスンもやってくれる、オンライン後のお楽しみゲーム>

★★★★★★★★転載禁止★★★★★★★★




PCの視力への影響を気にされる親御さんも多いと思いますが、我が家のPCはブルーライトカットして明るさも極力落として使用しています。

ゲームも10〜15分で、ミニィのPC時間はオンラインレッスンと併せて一日30分以内に制限しています。



そして最近になってようやく、パルキッズプリスクーラーオンラインレッスン中のトシオのストーリー動画の音声に合わせてモニャ語で本当に少しですが暗唱もどきをしたり、かけ流し中に「ハンカティーって何?」と質問してきたり、かけ流しがちゃんとインプットされているんだな〜、と実感することが出てきました。

I Can Read!でもたま〜に音声と同時に語尾部分だけ(苦笑)言えたりするのを、「暗唱が始まった〜!」と大喜びしています。

<雑音でかき消されているけど、もしかして暗唱開始?バージョン>

★★★★★★★★転載禁止★★★★★★★★




リボンがお皿洗いのお手伝いをしてくれていて、何故か水音と同時にモニャ暗唱をしてくれるので、ほとんど声が聞こえなくて申し訳ないです。

こんな感じで「暗唱〇割できました!」には程遠い状態ですが、現在取り組み中のI Can Read!のセットAの後半は、当時4歳のリボンもほとんど暗唱せず、読み聞かせも嫌がっていたので、楽しくオンラインレッスンをしてくれて、ライブラリの画面を自ら開いてくれるだけで良しとしています。


忘れていました!

プリントはパルキッズプリスクーラーの物は手つかずで、フォニックスドリルはStep6まで終えましたが、運筆がまだまだで手を添えるのも嫌がるので、サイトワーズドリルかパルキッズプリスクーラーのプリントに切り替えようかと思案中です。

リボンの真似をしてプリント類はやりたがるけれど、私が手伝うのを嫌がるのでなかなか難しいです。

以上、ミニィの取り組みでした。





リボン英検取り組み中!


リボンは次回4級受験予定でしたが、次年度から準2級・3級にライティングが導入されることになり、リボンと相談の結果3級にチャレンジすることになりました。

と言うことで、現在英検3級オンラインメインレッスンに取り組み中です。

メインレッスンの成績はトータルで70%台ですが、リスニングの項目はどんどん下がり60%前半に(愕)

よくよく観察すると、質問まで聞かずに会話文の冒頭部分を聴いただけで回答を選択していたようで、「質問の最後まで聞いてから答えを選ぶように」と念押しし、現在挽回中です。

英検オンラインレッスン

★★★★★★★★転載禁止★★★★★★★★





他に英検パサーの音読を1/2ページと、600〜1000語程度の絵本の音読を毎日取り組んでいます。

英検を意識して、多読に伝記や苦手なサイエンス系も少しずつ取り入れています。

大好きなプリンセスの絵本も語数は少なめにして、interrupt, apologize, polite, certainlyなど、お姉さんぽい表現のものに挑戦しています。

英検パサー音読

★★★★★★★★転載禁止★★★★★★★★






大好きなプリンセスも少し背伸びした表現のものに挑戦

★★★★★★★★転載禁止★★★★★★★★





ちょっと苦手なサイエンス絵本も、相性良ければ初見でも読めました

★★★★★★★★転載禁止★★★★★★★★





最後まで自力で読み切りましたが、実はこのサイエンス絵本は私は中身を見ていないので、もしかしたら読めない単語は端折っているかもしれません(^▽^;)



こんな感じで絵本を1冊音読することは、ほぼ日課になりました。

英検の取り組みの有無に関わらず、これからも色々なジャンルの本に触れさせて行けたらな、と考えています。

次回は多読の取り組みについてお話しますね。


ではまた〜



英語がはじめてのお子さまから、ネイティブレベルまで。お子さまの英語力を伸ばしたい皆さまを応援します!お得な情報も弊社ウェブサイトから!! ↓↓↓
トップページ
posted by パルキッズ at 14:47| 日記